求人数で選べ!

看護師ポイント

転職先となる病院を探していて、ハローワークや新聞などの広告を見ていてもなかなか希望に沿った求人を見つけられなかった皆さん。
そこに掲載されている求人数は、ほんのわずかなもの。
10の中から自分の要望通りの求人を探すよりも、50あったほうが要望に近い求人を見つけられる可能性は上がりますよね。
それだけ選択肢の幅が広いわけですから、当たり前のことです。
気の合うパートナーを見つけることは人口15人の村では難しいかもしれませんが、100人いる学校なら見つけられるかもしれません。

それなら転職サイトも、できるだけたくさんの求人情報を持ったサイトに登録したいと思うのが自然だと思います。


ナース転職サイトの非公開求人

ナース転職サイトに登録すると一般に公開されている情報以外の、「非公開求人」と呼ばれる情報を紹介してもらうことが可能になります。
実はこれ、求人情報の8割が「非公開求人」らしいんです。

「そりゃあ、一般公開されている求人を探しても、いいものが見つからなかったわけだ…。」

そんな溜息が聞こえてきた気がしました。でも、その通りなんです。
そしてこの非公開求人の数が、ナース転職サイトの求人数を大きく左右します。

非公開求人は「好条件」であると言われることが多いです。
言い換えれば、その求人情報が「好条件」であるから非公開にしているということ。

現在そこの病院で働いている人より高い給与水準での採用だったり、一般的に看護師に人気のある仕事内容や病院だったり。
そんな非公開求人を多く取りそろえるには、病院側・業界からの強い信頼が必要。
ということは、求人数が多いサイトほど信用が厚く、転職成功の実績があるサイトだといえるのではないでしょうか。
※対応エリアが絞られているサイトもあるので、求人数で転職サイトを比較するときは注意しましょう。


求人数が多いナース転職サイト

では、一体どの転職サイトが多く求人数を揃えているのでしょう。
まず挙げられるのは、ナース人材バンクです。

→210,000件以上の求人数を持つ「ナース人材バンク」について知る

ナース人材バンクのこの求人数は、業界トップクラス。
医療業界を専門とした一部上場企業である株式会社エス・エム・エスキャリアという会社が運営しているため、
このような膨大な求人情報数をそろえることができているのでしょう。

次に挙げられるのは、看護のお仕事
全国に支店があり、就職祝い金ももらえる人気のナース転職サイトです。

→135,000件以上の求人数を持つ「看護のお仕事」について知る

看護のお仕事は、地域密着型のサポートが特徴で、顧客満足度が非常に高いことで有名です。
各地域に求人数が多いからこそ、求職者と病院側を上手くマッチングさせることができるのでしょう。

なお、求人数が多ければ多いほど、登録者ももちろん多くなります。
ということは、コンサルタントの経験も自然に豊富になりますよね。

しかし、いくら求人数の頭数が多くても、自分の要望に合った求人情報を紹介してもらえなければ意味がありません。


膨大な求人情報から優良求人を紹介してもらには

山ほどある求人情報から、優良な情報を紹介してもらえる看護師は実はごくわずか
優良な情報であればあるほど、そこで内定がとれそうな看護師=優秀な看護師を紹介しなければならないからです。

では、コンサルタントにどのように対応をしていれば、魅力的な求人情報を紹介してもらえるのでしょうか。

看護師グッド

・挨拶や受け答えなどはっきり元気に答えられるナース
・今までの自分のキャリアに自信があるナース
・向上心を持って転職に挑んでいるナース
・素直にコンサルタントの話を聞けるナース

このようなナースたちが、なかなか紹介してもらえないような優良な情報を紹介してもらえるようです。
コンサルタントに「この看護師なら胸を張って紹介したい!」と思ってもらえるような受け答えをしましょう。


次の記事:会社の規模で選べ!